ホームページを新設しました是非ご覧ください!
トラフィックエクスチェンジ集


ブログランキングに参加しています。応援してくれる方はクリックおねがいします。↓↓↓
ninnkiblog1.gif にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイト blogou_2.gif くつろぐ

2009年09月18日

ハウスマネー効果

写真素材 PIXTA
(c) Universal Water写真素材 PIXTA


悪銭身につかずというやつです。
投資で稼いだお金はあぶく銭で本当のお金ではないと考えてしまいます。
例えあぶく銭であっても、辛い思いをして働いて稼いだお金と同等のものと考えるようになれば(実際、同じ価値なのです)、無駄遣いは減るのです。
ハウスマネーとして計算し続ける限り、勝ち続けること、利益を出し続けることはできないのです。

ゲームセンターのコインゲームの例えが分かりやすいです。
『ダブルアップでどんどん増えていっても、最後にLOSEを引いてベット分だけ負ける』初回ベット分だけ負けたのではありません。LOSEを引く直前のベット分が負け分なのです。

1発目で100枚掛けて全部なくなったら痛いですよね。
けど、ダブルアップで100枚越えてそれがなくなってもさほど痛くないのです。

感じ方は違っても同じ価値がそこには存在するのです。


これもよくあることですがギャンブルで勝ったら、簡単に人に奢ったりしますよね!?しかし、ギャンブルで負けた時、誰も損失補填をしてくれません。ギャンブルで勝っても調子に乗って周りの人に言いまくるのは控えましょう!!
posted by ヒロ at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 行動経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。