ホームページを新設しました是非ご覧ください!
トラフィックエクスチェンジ集


ブログランキングに参加しています。応援してくれる方はクリックおねがいします。↓↓↓
ninnkiblog1.gif にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイト blogou_2.gif くつろぐ

2009年09月14日

感応度逓減

写真素材 PIXTA
(c) めがねトンボ写真素材 PIXTA


利益が大きくなればなるほど満足度が減少していき、
損失が大きくなればなるほど苦痛が和らいでいきます。

満足度が減少してどんどん利益を放置できる状態であればよいのですが、
問題は損失を放置してして『ヽ(*´∀`)ノコワクナーイ』 ←こんな状態になることです。

現実を直視しない(できない)。損失確定が怖くてできない。「戻る」という淡い期待。

ここまできたら死んだも同然。
死んだほうがマシ。
生き恥をさらさない。
という心理ですね。
日本人の大好きな『散り際の美学』、『武士道』なのですが、
投資の世界においては全くもって不要な感情です。

100万円を持っていて50万になった時。。。(←こうなる前に損切りするべき!?)
淡い期待の100万円復帰を祈りながら死を待つより、バッサリ50万を切って次に進んでみましょう!
↑こういう状況で放置していると、ほんとに0円(強制ロスカット)になりませんか?経験者、多いと思います。
はい。。経験者ですが何か。。。
posted by ヒロ at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 行動経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。